【温活】免疫力アップさせよう!!朝と夜にやること

その他

身体の免疫力をアップさせるほうほうをご紹介します!!

私はもともと平熱が低めで、35.8度しかありませんでした

そのため、小さい頃から体調を崩しやすく、少なくとも月に1~2回は風邪を引いていました

社会人になり、風邪を引いたくらいで休んでいては仕事に支障が出るので、これはどうにかしなければ!!と思い、情報収集して実際に試してみて効果バツグンだったことをご紹介します!!

私はこれで35.8度⇒36.3度まで平熱が上がりました!

最後までご覧いただけると幸いです~

◆目次
1.朝食はバナナと青汁プロテイン
2.睡眠時間は6時間以上
3.冷たい飲み物は飲まない
4.夜に筋トレ
5.最後に
1.朝食はバナナと青汁プロテイン

まずは朝食についてです

今まではガッツリ食べていたのですが、昼前に眠くなることが多いことに加え、仕事が忙しくなってくると朝食を作るのがめんどくさくなったこともあり、バナナ1本と青汁プロテインのみにしました

手軽で簡単に朝食を済ませることが出来るので、大満足!

プロテインが腹持ちするので、昼食の時間まで空腹になることが無いのも嬉しいです!

ちなみに、青汁はヤクルト「私の青汁」、プロテインはボディウイング「大豆プロテイン」を使用しています

(ヤクルト公式サイトより引用)

(ボディウイング公式サイトより引用)

2.睡眠時間は6時間以上

睡眠、マジで大事です!!

忙しかったり飲み会があったりすると睡眠時間が少なくなりがちですが、それらを犠牲にしてでも寝るべし!!

人によって適正な睡眠時間は異なりますが、7~8時間が最も良い睡眠時間と言われています

私の場合は6時間以上寝ないと次の日の目覚めがだいぶ変わりますし、仕事のパフォーマンスにも影響します

ベッドマットレスは色々なものがありますが、高反発の硬めのものがいちばん寝やすかったですね!

いま使っているのはマニフレックス「モデル246」です

(マニフレックス公式サイトより引用)

このメーカーのものでは標準モデルで、硬めで寝心地バツグンです!

値段的にもマットレスにしてはお手頃で入手しやすいかと思います

上のグレードをみればもっと良いやつもありますが、キリが無いので、コストパフォーマンスに優れているマニフレックス「モデル246」がオススメです

長く使用するものなので、良いものを選びましょう!

3.冷たい飲み物は飲まない

単純なことですが、体温を下げてしまうからです

真夏の炎天下で身体を冷やす必要がある場合は別ですが、基本的に常温or温かい飲み物を飲んで水分補給をしましょう!

特に朝起きたときと寝るときに温かい飲み物を飲むのは、自律神経を整える効果に期待ができるのでオススメです!

4.夜に筋トレ

夜に筋力トレーニングをおこなうのは、身体が動きやすくイメージ通りに動くこと、そして就寝中に成長ホルモンが分泌されるので、筋肉が成長しやすくなります

ただ、眠りづらくなることがあるので、寝る2~3時間前に筋トレをするのが良いかと思います

筋トレ⇒食事⇒就寝が良い流れですね!

筋肉量がアップすると基礎体温が上がるので継続しておこないましょう

ちなみに、ジムに通う必要は全くありません

私自身、通っておらず、自宅で自重トレーニングをおこなっており、
腕立て伏せ 20回x3セット
体幹トレーニング 1分x3セット
背筋 20回x3セット
スクワット 20回x3セット
これだけを週2日程度おこなっているだけです

身体をバキバキに鍛え上げたい人はジムにいくべきですが、身体を絞るだけなら必要なしです!

YOUTUBEのなかやまきんに君のチャンネルがかなり分かりやすく解説しているので、ご覧ください!

5.最後に

いかがでしょうか??

コロナ禍でおうち時間が増えて運動不足になってきている方も多いかと思いますが、今いちど自分の生活を見直して、健康的な身体を手に入れましょう!!

それでは~

JIRO58

ハンドボール、ゲームが好きな30代男!
妻と子ども2人と暮らしつつ、商社勤務しています!
タメになる情報を皆様に!!

JIRO58をフォローする
その他
JIRO58をフォローする
JIRO雑談記

コメント

タイトルとURLをコピーしました