【就活】新卒就活生必見!面接の突破方法!!

その他

前回に引き続き、就活シリーズ第2回です!

書類選考(エントリーシート)の突破方法に続いて、面接を突破する確率を上げる方法をご説明します!

◆目次
1.欲しい人材をイメージする
2.人事部を味方につける
3.最後に
1.欲しい人材をイメージする

大半の企業の面接の流れは、1次面接は人事部、2次面接は課長部長クラス、それ以降は役員クラスが担当することが多いです

それぞれのフェーズでどのような人材を欲しているのかをイメージして、それになりきることが重要なのです

例えば、1次面接の人事部担当者がどのような人材を欲しているのか、結論、採用ページに取り上げられているエース社員のような人物をイメージしています

2次面接以降、課長部長クラスは自分の部下にどんな人材が欲しいかをイメージ、役員クラスは社内で営業成績MVPなどホットな話題を持っている社員をイメージしていることが多いです

2.人事部を味方につける

ここまでくると、どうやってなり切れば良いのかイメージしづらいかもしれませんが、1次面接を突破したあとは人事部は就活生側の味方となるケースが多いです

会社によりますが、人事部には年間何人以上を採用する、といった目標があります

1次面接を通過させた以上、そこに責任が生じるので、就活生側の味方、サポーターとなるのです

次の面接の情報について、バンバン聞いてみましょう!

例えば、「面接官の年次?」「その人の部署?」「その人の部下はどんな人が多い?」といったことをヒアリングしてみると良いと思います

そうすれば、おのずと次の面接官が欲しがっている人材のイメージがついてくるかと思います

自分の強みなどのアピール部分をそれに結び付けて、なりきるのです!!

3.最後に

いかがでしょうか??

まとめますと、
・面接官がどんな人材が欲しいかをイメージする
・選考フェーズごとに面接官がイメージしている人材になりきれれば、面接が上手くいく可能性が高くなる
・人事部や転職エージェントを味方につける

少しでも参考になりましたら幸いです!

それでは~

JIRO58

ハンドボール、ゲームが好きな30代男!
妻と子ども2人と暮らしつつ、商社勤務しています!
タメになる情報を皆様に!!

JIRO58をフォローする
その他
JIRO58をフォローする
JIRO雑談記

コメント

タイトルとURLをコピーしました